fc2ブログ

一粒万倍日のお伊勢参り✨

三が日も過ぎ、今年初めての一粒万倍日の1月5日。

家族5人でお出かけ

久しぶりに日向市へ
omi.jpg
向かった先は大御神社

「日向のお伊勢さま」と呼ばれているそうですね。

こどもの頃からよく行った伊勢神宮と繋がってると思うと嬉しい
omi14.jpg
長寿の象徴、親亀・子亀・孫亀岩、縁起良いですね
omi2.jpg
海沿いに建つ社殿、今年初の海を眺めながら、

まずは白龍さまにお逢いしたくて鵜戸神社へ
omi3.jpg
鳥居をくぐり、崖にへばりつくような急勾配の階段を降りて行くと…
omi7.jpg
大きな洞窟が
omi8.jpg
ゴロゴロした岩の洞窟を登って行くと、お宮が鎮座。
omi9.jpg
ここから後ろを振り返ると…
omi10.jpg
天昇る白龍さまが
omi11.jpg
お逢い出来て感激~
omi12.jpg
幸先良い2023年最初の一粒万倍日
omi4.jpg
そして大御神社へ。
omi13.jpg
国登録有形文化財に指定された社殿は伊勢神宮外宮を

思わせる趣き。
omi15.jpg
本殿裏の柱状節理にはペトログリフが刻まれているそうですよ。
omi16.jpg
(探してみたけど見つからなかった
omi17.jpg
穏やかな海キラッキラ
omi18.jpg
大御神社のさざれ石。
omi19.jpg
瓊瓊杵尊が立って絶景を眺めたとされる神座。
omi20.jpg
龍の卵… 龍神の霊(玉)。
omi21.jpg
家族みんなで1円玉を投げたら、アマルだけ上に乗っかりましたよ
omi22.jpg
大御神社で撮った写真には龍神さまのような光の帯が虹がたくさん

写っていました
omi34.jpg
せっかく日向に来たのでお隣の伊勢ケ浜へ
omi24.jpg
夏は海水浴場、波打ち際では熱帯魚も見ることが出来る伊勢ケ浜。
omi32.jpg
サラサラの浜辺で落書きしていたら、
omi26.jpg
シュクランが全うなことを書き始めたので、
omi27.jpg
アマルも便乗~日向市のみなさま氣付いてね
omi28.jpg
大御神社素敵な場所でした~整いました
omi30.jpg
日向、大御神社、ありがとう
スポンサーサイト



青島1周♪

prt13.jpg
幸せいっぱいのCinema Heavenでの出店が終わると夜中。

以前出店した際、眠たい中運転して帰ったのが億劫だったので、

今回はあらかじめ宿を取りました。

内海から10数分の加江田のゲストハウス。

夜中のチェックインをお伝えしておいたので、宿のオーナーは

起きて待っていてくださってありがたい

ナントPirates Meeting -海賊祭り-にもご来場していたとのこと。

Cinema Heavenさんともお友達だそうで、世間は狭いですね。

すぐ温かいお風呂に入ってベッドで眠れるのは幸せなことでした。
ag.jpg
翌朝起きたら雨

寝に帰るようにチェックインしたので、朝初めてリビングに入り

ましたが、改めて素敵な宿でした。
ag2.jpg
整体やヨガに精通したオーナーとお話すると、マスクの弊害、

ワクチンの毒のことをわかっていらっしゃる方で、話が弾むこと

弾むこと。

類は友を呼ぶ、ではないけれど、似た者同士引き合うものですね。
ag5.jpg
海外在住歴11年のオーナー曰く、ヨーロッパでは沢山の民族が

暮らしていて、色々な考えの人達がいるから、日本人のように

嘘メディアにコロっと騙されることは決してないそうな。

アマルが最初から騙されなかったのは、中学の頃からテレビを観て

なくて、洗脳の枠外だったからかも。

日本の教育は海外と比べ5周遅れで、自分の頭で考えさせない

意味のない暗記ばかりしてると、真実も見抜けない洗脳の深い

奴隷を量産するだけだ、と。

日本のメディアは相変わらず嘘を垂れ流しているので、海外3か国の

ニュースから情報を取っているそうです。
ag3.jpg
オーナーがインドにヨガ修行していた時に貰って来たというチャクラ

カードを引いてみると、
ag4.jpg
藤井風くんの新曲のタイトル【Grace】が出た

ちなみに【Grace】を日本語に訳すと、

 優美、優雅、氣品、しとやかさ、上品、美点、魅力、
 愛嬌、親切、好意、祈り、恵み、いつくしみ

という意味です。
ag7.jpg
話しているうちにみるみる晴れて来て、雨のち晴れの最幸の

日曜日に
ag6.jpg
記念に外観を撮影していたら、虹と龍神さまも写りましたよ
ag8.jpg
大好きなマクロビレストラン、天空カフェジールに徒歩で行けちゃう

青島ゲストハウスさん、素敵なご縁をありがとうございます
ag25.jpg
 宮崎青島ゲストハウス (Aoshima guesthouse Backpackers)

 〒889-2161 宮崎県宮崎市加江田6417-39  090-4299-3152
ag9.jpg
加江田の山肌に建設された太陽光パネルを発見し、

ここもか…

と悲しくなりつつも、せっかくの晴天の日曜日、向かう先は青島
ag10.jpg
プライベートで行くのは久しぶり。

11~2月は芝生養生中で青島サンデーマーケットはお休みに

なりますが、亜熱帯植物園の花々は相変わらず綺麗です
ag11.jpg
ag13.jpg
ag17.jpg
ag12.jpg
ag18.jpg
めっちゃ快晴

海キラッキラ
ag14.jpg
強風の中、いざ青島へ
ag15.jpg
最幸の秋晴れ
ag16.jpg
観光客もいっぱい。
ag19.jpg
ag20.jpg
ag21.jpg
ささっとお参りを済ませて…
ag22.jpg
今回の目的は青島1周。
ag23.jpg
裏に灯台があるなんて知らなんだ
ag24.jpg
こんな上天氣にまだケム撒いてるし
ag28.jpg
11年前南国のような日南海岸を見て宮崎移住を決めた我が家。
ag26.jpg
移住直後よく遊びに来ていた青島は初心に帰る場所。
ag27.jpg
陽射しが強かったのでキラッキラの木漏れ日が美しかった
ag29.jpg
ag30.jpg
ag31.jpg
ag32.jpg
ag33.jpg
綺麗な海と空、キラキラの太陽の光でリフレッシュ
ag34.jpg
近場でもたまにはお泊り出店もいいですね

繁忙期前に行ってきた♡

あちこちで金木犀が咲いてきました。
knm7.jpg
外に出ると甘~い香りに包まれる秋。

大好きな季節
knm8.jpg
今週から始まる怒濤のイベントシーズンを前に、どうしても

見たくて行ってきましたよ
csm5.jpg
そう、それは満開のコスモス畑
csm6.jpg
去年行った高千穂牧場は9月の台風14号と獣害で殆ど咲いて

いない、との情報をインスタでキャッチし、生駒高原へ。
csm7.jpg
csm8.jpg
csm9.jpg
csm10.jpg
csm11.jpg
csm12.jpg
csm13.jpg
色んな色、形がありますね
csm20.jpg
それでは、満開のコスモス畑をどうぞ
csm18.jpg
csm14.jpg
csm15.jpg
csm16.jpg
csm17.jpg
ここにもぽつんとコスモス。
csm19.jpg
テントウムシみっけ
csm21.jpg
コスモスの花に癒され充電出来たので、秋のアッシャムス、

楽しむぞ~
sky72.jpg

高千穂 神社参拝 感謝巡り💕

天孫降臨の地・高千穂でお仕事がある度、町内各地の神社に

お参りしています
ohmt29.jpg
今回の大日女フェアの際も、あちこちお参りさせていただきました。
sun111.jpg
いつもこちらのお願いごとばかりなので、日頃の感謝の氣持ちを

お伝えしたかったのでね。
hcd.jpg
最初に行ったのは、八大龍王水神社。
hcd2.jpg
9月の台風14号、宮崎県内あちこちで被害がありましたが、

高千穂も酷かったようです。
hcd3.jpg
灯籠が倒れたり、折れたりしていました。
hcd4.jpg
朝一番でお水を汲ませていただき、
hcd5.jpg
ブレスレットも浄化。
hcd6.jpg
沢蟹がたくさんいましたよ。
hcd7.jpg
お参りさせていただきました
hcd9.jpghcd10.jpghcd11.jpghcd13.jpghcd15.jpghcd14.jpg
八大龍王水神さまには龍神のストラップをお納めしました。
sun112.jpg
いつもありがとうございます。
seo8.jpg
続いて大好きな瀬織津姫神社へ。
seo9.jpg
神社に向かう道の脇の田んぼもなぎ倒されていました。
seo10.jpg
細い山道の階段を降りて行きます。
seo11.jpg
左側は断崖絶壁、右側は高千穂峡と同じ柱状節理の岩肌。
seo12.jpg
手すりがなくなってロープが張られていました。
seo13.jpg
下には大祓祝詞の如く永ノ内川と岩戸川が合流した瀬が。
seo15.jpg
seo14.jpg
seo16.jpg
瀬織津姫さま、いつもありがとうございます
seo17.jpg
瀬織津姫さまをイメージして編みました。
sky70.jpg
午後アッシャムスが落ち着いて、彩雲を見てから

天岩戸神社へ。
amn.jpg
神職による御神体の天岩戸洞窟案内ツアーに参加

させていただきました。
amn2.jpg
杉の巨木や天岩戸洞窟は撮影禁止だったのが残念でしたが、

古い時代が終わろうとしている岩戸開きのタイミングで

アマノウズメが踊ったとされる洞窟を見ることが出来たのは

感慨深いですね。
amn3.jpg
出来ることなら洞窟に入って踊ってみたいわ。
amn4.jpg
そして最後の目的地、天安河原へ。
amn5.jpg
ある程度は予測してたのですが…予想より台風14号の猛威は

凄かったようです。
amn6.jpg
太鼓橋の欄干が落ちていたり、
amn7.jpg
手すりのロープがなくなっていたり。
amn8.jpg
いざ天安河原に着いてみると、いつもなら人々の願い・念が

飽和状態でむわむわするのにスッキリしてる。
amn9.jpg
それもその筈、台風14号の際、大洞窟のてっぺんすれすれまで

水が溢れたそうで、鳥居の上の部分(笠木・島木)がない
amn10.jpg
看板や手すりもなくなっていて、台風の禊祓いの凄まじさを

物語っていました。
amn11.jpg
積まれた石もだいぶ少なくなり、人の念が祓われたのは良かった

のかもしれませんね。
amn12.jpg
新時代に向けて、必要なくなったものが祓われたのかも。
amn13.jpg
天安河原の八百万の神様にもレインボーのストラップを。
sun113.jpg
八百万の神様、いつもありがとうございます。
amn14.jpg
日本人を苦しめるなりすまし日本人による支配が終わり、

1日も早く日本人のための日本をつくっていけることを

祈ります。
amn15.jpg
ご神水で有名な秋元神社に至っては、道路が陥落し、行ける

状態ではないそうです。

1日も早く台風14号の被害に遭われた高千穂各地の神社の

修復がされますように

古いものが壊され、新しい時代が始まる。

集合意識レベルでの時代の変容を見た氣がしました。
amn16.jpg
マヤバースデーのタイミングで高千穂の神々に感謝の氣持ちを

お伝えすることが出来たことに感謝いたします
sky71.jpg

2022夏・指宿の旅♪

今日でお盆も最終日ですね。

コロナ茶番も3年目になった今年は、氣づいた人が多いからか、

はたまた我慢も限界なのか、県外ナンバーはおろか、本州の車も

よく見かけます。

そうです、2022年夏は今しかないから、楽しんだもん勝ちですよ

アッシャムスもプチ旅行して参りました

いっそのこと九州を飛び出して遠くに行ってしまおうかとも考え

途中まで計画立てたものの、ハードスケジュール過ぎて断念
ib2.jpg
向かった先は薩摩半島の南、指宿。
ib27.jpg
宮崎の隣やん、と思うことなかれ。
ib4.jpg
東京から移住組の我が家、九州とは縁も所縁もなく、未だ旅行者

氣分で暮らしている身、九州の未踏の地はどこでも新鮮なのです。

ちょいちょい行ってる鹿児島もここまで南下したことなかったのでね。
ib3.jpg
指宿はどこへ行っても花がいっぱい、街路樹の如くハイビスカスが

道の両側に植えられていたり、南国そのもの
ib.jpg
山も海も空も湖も干潮時限定で渡れる無人島も、景色が美しい
ib34.jpg
ib10.jpg
縁結びの島・知林ヶ島
ib5.jpg
ib35.jpg
ib36.jpg
恋愛成就の島でハートの貝殻見つけた
ib6.jpg
JR日本最南端・西大山駅はエジプト・アレクサンドリアと同緯度
ib11.jpg
ib28.jpg
ib29.jpg
富士山は暫く見てないけれど…どど~んと薩摩富士
ib7.jpg
開聞岳の上に笠雲…UFO
ib8.jpg
次は向日葵や菜の花が満開のタイミングで来たいですね
ib9.jpg
指宿のお楽しみ、人生初の砂風呂体験も
ib16.jpg
前身から汗ダラダラ、デトックス
ib12.jpg
血液がドクドク流れてるのがわかり、血がサラサラになったかな

3日間断食したのと同じ効果が得られる砂風呂はとても氣持ち良くて、

時々体験したいですね。
ib17.jpg
そして指宿といえば、出店で時々ご一緒する大好きなお店、

ちいさな菓子工房 Porchさんのお店もサプライズ訪問
ib13.jpg
ib14.jpg
話が合うだけのことあって、素顔で接客されていました
ib15.jpg
さすが、マスクに意味がないのもわかっていらっしゃる。
ib18.jpg
こちらの冊子いただきました~取り寄せて、アッシャムス店頭に

置こうかな。
ib19.jpg
昨年11月に生まれた息子ちゃんも抱っこさせていただき、お元氣

そうなお2人に久しぶりにお逢い出来、嬉しかったです

ありがとうございました~またどこかでご一緒出来ましたら
ib20.jpg
魚見岳から臨む朝日
ib21.jpg
黄金の鳥居と池田湖。
ib22.jpg
ib23.jpg
帰りは海沿いの道をドライブ、桜島に挨拶して鹿児島を後にしました。
ib24.jpg
空にはぽっかりハートの雲
ib25.jpg
指宿のみなさま、ありがとうございました
ib26.jpg
大好きになった指宿、またいつか再訪したいと思います
ib30.jpg
ib31.jpg
ib32.jpg
ib33.jpg
プロフィール

アッシャムス

Author:アッシャムス
2011年4月、東京・高円寺→照葉樹林と有機農業の町・宮崎県綾町に移住した家族が、イベント限定で肉・魚・乳製品・卵・白砂糖を使わず、ヴィーガンのエジプト料理店をしております。
2017年4月~都城市に移転。
宮崎をはじめ九州のあちこちで出店致します!本場仕込の美味しいヘルシーなエジプト料理をめしあがれ♪
2020年2月よりエジプト料理以外のVeganメニューもスタート!!
どうぞお楽しみに♫

2016年8月26日までのBlogは
http://happy-egypt-rainbow.blog.jp/
を見てね♡

Twitter→@alshams_habibi
Instagram→@alshams358
フォローお願いします💕

出店・ケータリングのご依頼は
alshams7716@gmail.com
もしくはTwitterかInstagramのDMまで🌈✨

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR