fc2ブログ

栗まつりフィナーレ de HABIBI 誕生日🎂

本日9月30日。

マヤ暦では

 黒KIN
 特別な13日間

のスペシャルデー

今日はハビービの誕生日

朝からギラギラの快晴

お空もハビービの誕生日を祝福してくれた1日
ofk29.jpg
ハビービの誕生日を知ってか知らずか、叔父から三重の

お菓子やら海苔やら懐かしいものがドッサリ送られてきた

何というベストタイミグ

そんな叔父ちゃんも9月17日が誕生日でした

9月は大好きな人達の誕生日だらけ、毎日のように誰かに

おめでとうを言ってたような、幸せ月間

叔父ちゃんおめでとう、そしてありがとう
kuri5.jpg
ハビービの誕生日のケーキは栗まつりフィナーレ

今年は御池の栗に始まり、阿蘇の栗取り放題の貰い放題、

栗三昧な9月でしたが、その集大成です。

栗のケーキと言ったら、アレしかないでしょう

そう、モンブラン

実はアマル、モンブランが好きではなくてね、何が楽しいのか

美味しいのかわからなくて、今の今までちゃんと1つ完食した

ことすらない。

家族や友達のモンブラン、上の蕎麦みたいな部分を一口貰う

のがせいぜいだったので、中身がどうなってるのかがわからん 

ということで、ネットで断面図の画像を探したり、この1週間程

めっちゃ研究しましたよ。

そして作りましたのが、コチラ
hbb14.jpg
モンブランタルトでございます。

先週作った渋皮煮と栗クリームも総動員。

いつも作るケーキやタルトの5倍は手間暇かかってます

豆乳カスタードのタルトに、豆腐クリームをのせ、上には

栗クリームの3段構造。

デコレーションだけでなく中にも渋皮煮が潜んでいるので、

栗偏愛者には堪らないバースデーケーキとなったに違いない

先週からちょっとずつ材料を準備し、今日もケーキ作りの

合間に他の雑務を挟むような、ケーキメインの1日。

手間暇かかった栗三昧タルトは家族に好評で、アマルも

生まれて初めてモンブランを完食

手作りのモンブランは優しい甘さで美味しく、今まで何が

楽しいかわからん、と見くびってごめんよ。

Veganでモンブラン作れました~自信になった

面倒な工程でしたが、「青い手」の13日間真っ最中の今、

手間をかけることをするにはピッタリのケーキやね。
hbb13.jpg
サプライズでシュクランが部屋の飾りつけをしてくれ、夜は

家族みんなでお祝いの宴。

ハビービ誕生日おめでとう

同じ時代の地球に生まれてありがとう

出逢えた奇跡にありがとう

最幸の1年になりますように
art49.jpg
1年後のバースデーケーキも栗三昧でよろしくお願いします

と食べ終わらないうちにご予約入りましたが、どうかな…

鬼皮の剥き過ぎで暫く肩から腕が痛かったもん

来年ピカピカ宝石のような無農薬栗に巡り合ったら、そんな

苦労もコロっと忘れてまた栗好き男子達のために頑張っちゃう

かもね。
hbb15.jpg
【キアヌリーブスの宣言 】Declaration from Keanu Leeves

「2021年を締めくくる大覚醒」∞9次元アクトゥリアン評議会

出雲神在月、闇の予告
スポンサーサイト



未知体験にチャレンジ♪

今日も雨が降ったり晴れたり、目まぐるしい空模様

今朝もお天氣雨、一瞬で消えた虹をパチリ

朝からラッキー
niji129.jpg
本日9月29日はマヤ暦で

 月3
 音響3
 青い手

未知体験をするのに最適day

なのでちっちゃいことですけどね、アマルもLet's 未知体験

いつもは車でビュ~ンと通り過ぎるだけの隣町に用事が出来たので、

自転車で行くことに

片道30分、車だと一瞬で通り過ぎちゃう道も自転車こぐと新鮮

無事用事も済ませ、ついでにその町のスーパーでお買物。

初めて行く場所、初めて入るお店、ワクワクしません

敢えて自転車にしたおかげで、こんな素敵な出逢いもありました
hgn9.jpg
黄色い彼岸花。

凛として華やかな美しさ

今年はなかなか見かけないなぁと思ってましたが、ようやく初めて

見つけました

彼岸花の中では黄色が1番好きだから嬉しいな

未知体験にチャレンジすることで、思わぬギフトが待ってるかも

しれませんよ

このblogを読んでやってみた~い と思った方は、今日のうちに

Let's 未知体験


マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ/2021年9月17日

「2021年12月21日に人類はアセンション?」∞9次元アクトゥリアン評議会

総○選、光側の土壇場勝利!!

虹が出たから大丈夫🌈✨

今日は雨が降ったり止んだりの空模様

夕方前、ハビービから

「虹が出てるよ

と写真が送られてきた
niji125.jpg
おぉ、コレは虹のトンネル

低い虹だから、開けた所に移動しないと見えないな。

宿題を始めていたシュクランを連れて、虹探しの旅へ

見通しの良い場所に来ると、虹が出てきました
niji126.jpg
久しぶりに見る180°の虹

小雨のぱらつく中粘ると、だんだんクッキリしてきましたよ
niji127.jpg
わぁ~い

世の中の動きはノロノロ亀さんのようにスローテンポだけど、

それは昨日からの水星逆行や、春から続いてる冥王星・土星・

木星逆行のせいかもしれないし。

天体も来月には順次順行になっていくので、10月からは物事が

スムーズに流れていくことでしょう。

今日の虹は確実にいい方向に進んでいる合図と受け取りました
ds252.jpg
ds256.jpg
30日で緊急事態宣言・まん防も解除になりますから、

龍神族YAP遺伝子を持つ大和民族のみなさま、最近

話題のお手軽パッチ型ワクチンなどという新たな毒チン、

しかも毒10倍盛りはDSの新たな金儲け手段&人口削減

政策継続中ですから、くれぐれも安易に手を出したり、

お子さまやあかちゃんにペタッと貼ることがありませんよう。
ds253.jpg
ds254.jpg
今後コロナ→気候変動→インフルエンザに持ってく魂胆かと。

今年のインフルワクチンは567以上に毒盛ってきそうな怪しい

ニオイがプンプン

自分と大切な人のいのちは自分が守る気概で。

情報リテラシー能力研ぎ澄まして強氣・陽氣・元氣にお過ごし

くださいませ
ds255.jpg
拡散希望 具体的なコロちゃんパス阻止方法 そして いよいよ軍のお出ましか?

宣言解除に交錯する光と闇の思惑

運動会 逞しくなりました。

9月最後の日曜日は、爽やかな秋晴れ

末っ子シュクランの運動会。
mrl49.jpg
「運動会、絶対来てね

と毎日呪文のように言われ続けた9月。

ええ、行きますとも。

今年も567で入場制限がありましたけれど、校庭に面した

道路からねえちゃん・にいちゃんも弟の応援しましたよ。
mrl50.jpg
練習で1度も勝てたことがないと聞いていた大玉ワッショイ、

1年生と一緒に出来るのが嬉しくてピョンピョン跳ねながら

リードして走るシュクラン。

嬉しさが全身から伝わってきたよ
mrl51.jpg
『鬼滅』の主題歌に合わせてのダンス、無垢だった去年は家で

練習して見せてくれたのに、

(母&姉、きゅんきゅん悶絶大撮影大会の巻)

恥じらいが生まれた今年は

「おかあさんだけ、1回だけね」

とつれない返事、しかも撮影禁止令を言い渡され、どこの芸能人

ですか

封印されてた分だけ本番の感動ひとしお
mrl52.jpg
2年生みんなで走った50m走、全員リレー。

走るのが楽しくて、笑いながら走るのは毎度のシュクラン。
mrl53.jpg
しかもおかしいのがず~っとカメラ目線なんですよ。

大サービスし過ぎ、前向いて走りましょう
mrl54.jpg
全員→ぜういん

になってたのも、ご愛敬。

おとなになるまでに覚えればいいのです。

可愛い小学2年生の思い出。

本人が1番の見せ所と言うだけあって、1位独走、ヤッタネ
mrl55.jpg
最後のプログラム・全校リレーでハプニングが。

シュクランの前を走ってた子がバトンを落とし、別の子の足に

引っかかる感じでまさかの転倒

コレには胸が痛みました…道端で弟の雄姿を応援していた

姉と兄も思わず涙

家族でお出かけした時にあの転び方したら確実に泣いてたと

思うような激しい転び方でしたが…立ち上がって痛みを堪えて

最後まで走り抜いたシュクランに成長を感じました

逞しくなったね~偉かったよ
mrl56.jpg
天使の羽のような雲が絶えず流れ、応援してくれていました
mrl57.jpg
帰宅したシュクランを頑張ったね~と迎え、家族全員でハグ

怪我がつきものな男子、すかさずホメオパシーの怪我レメディ

(アーニカ)を口に放り込んだのは言うまでもない。

(激しい男子が3人もいるので我が家は大瓶で常備してます)

この経験が彼を一回り成長させるのかもしれませんね

2年生の運動会も全力出し切って、楽しかったね
mrl58.jpg

国文祭♬

秋分を過ぎて夏から秋へ。
aki.jpg
夏と秋の境目みっけ

これから実りの秋の季節ですね
aki2.jpg
今週は祝日が多い上、こどもたちの登校も振替休日があったり

変則的で、何曜日かわからない日々。

今朝はシュクランが学校なのがすっかり抜け落ちていて、危うく

2度寝→お寝坊コースになりかけた

危ない危ない

シュクランの登校を見送ったら、ふと庭にでっかいカマキリ発見
aki3.jpg
もう少ししたら産卵の時期でしょうか

庭の茄子の苗の葉っぱにのせてみましたよ。
aki4.jpg
人間たちが茶番に翻弄されてる間も、季節は確実に移ろい、

自然は輝きを増し美しい
kkb.jpg
シュクランの学校を忘れるうっかりかあちゃんも、こっちは覚えてた

今日はヘルワの久々の演奏

「国文祭ってなぁに

と聞いても、ヘルワも答えられないので調べてみたら、国民文化祭の略

なんですね。

国体の芸術バージョンらしい。

初めて知りました

アップテンポの曲が更に走ってるな~と思ったらその筈、ゲネの時点で

急遽5曲→6曲に増やしたとのこと。

やっぱりね。

ヘルワのソロも聴けたし、生音はいいですね~
ds246.jpg
でもね、会場の空氣が悪かったといいますか…。

ハビービは目が痛くなるし、アマルは呼吸が浅くなって苦しくて

この場所で深呼吸したらアカンやつや

と直感が働き、何とか堪えました。

コロナのワクチンを打った方が大半だったのでしょうね…毒を受けて

しまったようです

ハビービもアマルも20年近く西洋医学のケミカルな薬を飲んだりして

ないからキャッチするのは早い。

(ハビービと同棲始めた時に、彼の持っていた薬を全部捨てたのは

アマルです

我が家にはあの頃も今も絆創膏とホメオパシーしかありません)

色んな人からその話は聞いていたので、噂のヤツね~という感じ。

温泉も入れない世の中ってどうなん

わたしは打ってないから大丈夫

と言ってられなくなってきてますよ。

国民の半数は接種済、受けた人が毒を撒き散らすパターンに注意です。
ds247.jpg
今、全国各地でもの凄い量のケムトレイルが撒かれていますが、

ケムケムの猛毒で体調不良で苦しんでいる人も少なくないようです。

前震帯状疱疹のように皮膚にくる人もいれば、毒が関節に溜まるのか、

ぎっくり腰のような激痛、果ては骨折、そしてアマルのような呼吸困難も。

先日はお子さんがお亡くなりになったと
ds248.jpg
今まさに日月神示に書かれたまんまの世の中になっています。

新地球まで生き残るには長い間騙されていた・奴隷だった事実を知り、

嫌なことにNOをハッキリ言い、自分と大切な人のいのちは自分で守らな

ければいけない状況。
ds249.jpg
ワクチン接種によって、若い命が次々亡くなっているそうです。

それなのに一切報道しない日本のメディア。

おかしいと思わない

嘘だらけ、ゴムニダだらけのTV観て、あははと笑ってるって、

どんだけ脳内お花畑
ds250.jpg
こどもに猛毒打たせようと躍起になっている役所関係のみなさま、

あなたたちも殺人に加担してますから、新地球を歩けませんよ。
ds251.jpg
ありとあらゆる方法で毒を撒き散らされて、あなたは黙っていられ

ますか。

氣付いた人から嫌だと声を上げていかないと、
行動に移さないと、

人類は皆殺しにされてしまうよ。

今はその分岐点。

人類が目醒めて行動するのは今。

とっても大事な時です。



FCC真実法が発動される!?とうとう日本政府、メディアが終焉へ!?

マリコパ郡監査結果

2021.9.25 ジュディノート pickup

光の銀河連合からのメッセージ/2021年9月22日~ブロッサム・グッドチャイルド

カンブリア紀以前の地球と惑星ティアマト

お彼岸・秋分・栗まつり🌰

お彼岸ですね。

お墓詣りに行かれた方も多いのではないでしょうか。

我が家のお墓は千葉と三重、宮崎に移住してからは

暫く行けてませんが、遠く離れていても、お盆やお彼岸

にはハビービの両親、祖父母やご先祖さまが遭いに来て

くださいます。

わたしたちがこうしていられるのもご先祖さまのおかげ

いつも御守りくださりありがとうございます
hgn8.jpg
そして昨日は秋分の日。

昼と夜が同じ長さになり、宇宙からたくさんの光の祝福が

送られる日
kuri5.jpg
阿蘇の秋の恵みをたくさんいただいて、我が家は只今絶賛

栗まつり開催中

秋分の日はキッチンに籠り栗 de おやつ作り
kuri9.jpg
まず定番の渋皮煮を数年振りに作りますよ~

何度か作って失敗も経験し要領は心得、栗の実を2日間

水に漬けておいたので、鬼皮の剥きやすいこと

まるで赤ワインに漬けてるような、ボルドーの渋皮煮が

出来ました
kuri10.jpg
他に何かないかな~とネットでレシピを検索していて

 楽しそう、作ってみたい

と初挑戦したのが栗クリーム。

初めて作る料理やおやつは初めて旅行する場所のように

ワクワクしません

だがしか~し

これが予想以上に、渋皮煮以上に手間暇かかること

栗の実をスプーンで掻き出す作業は助っ人シュクランに

お手伝いして貰うことに。

(タイヘンだったのは生まれて初めての栗拾いが楽しくて

ちっちゃな山栗もホイホイ拾ってお持ち帰りしたシュクランが

原因でもあったのでね
kuri8.jpg
なかなかの難産で出来上がった栗クリームは時間と労力を

かけただけのことはあり絶品

今まで栗のスイーツが苦手だったのは、こってり甘過ぎて餡子

みたいだったからやな。

今年の9月は一生分栗の皮を剥いた氣分で、肩から腕が痛い

ですが、栗好き男子達のためにアマル頑張ったよ。

おかげさまであんなにたくさんあった栗も残り僅かになり、

栗を偏愛するハビービの前にして大きな声では言えませんが、

正直ホッとしております。

向こう3年位栗の皮剥きはいいかな
kuri11.jpg
この2つを合体させて美味しい栗スイーツが出来ないか、

アレコレ想像(妄想)膨らますアマルです

魚座満月・中秋の名月・一粒万倍日✨

9月21日は

 魚座満月
 中秋の名月
 一粒万倍日

のスペシャルデー

満月と十五夜が重なるのは8年振りだったそうですね
kuri5.jpg
十五夜の晩餐は阿蘇の栗が大活躍

幾ら楽しいからって、取り放題だからって、貰い過ぎ

写真は頂いてきた4分の1程。

10kg以上あったのではないかな…

大家さん、ご近所さん、お友達…あちこちにお裾分けしても

かなりの量が残り、我が家は只今絶賛栗まつり開催中。

栗多めの十五夜の晩餐となりました
kuri6.jpg
kuri7.jpg
勿論お団子も忘れてませんよ~

ちなみにアマルが作るお団子は豆腐で白玉粉をのばします。

ふわふわもっちもちになり美味しいですよ
dn2.jpg
氣になるお月さまはといいますと…

最初は雲に隠れていたシャイなまんまるお月さまも、切れ間から

ちゃ~んとお顔を出してくれました
moon37.jpg
手がブレたおかげでハートのお月さまが撮れちゃった

凄いでしょ
moon39.jpg
お月さまホログラム説もあるので、お月見も今年最後かもしれないなぁ、

と思いながらも、まんまる魚座満月を愛でた十五夜の夜でした
moon36.jpg
【5次元, エネルギーバンパイヤ】瞑想

行き当たりばったり阿蘇の旅④ 神龍八大龍王神社篇

旅の最終目的地、菊池に向かって山を降りて行きます。

車窓からは棚田と彼岸花、日本の秋の原風景が

田んぼの緑と彼岸花の赤のコントラストが美しい
aso79.jpg
目的地の目印が見えてきましたよ

察しがいい人にはわかるかな
aso58.jpg
竜門ダムです。

竜門ダムを仰ぎ見る場所にひっそり佇む神龍八大龍王神社
aso59.jpg
こちらが今回の阿蘇旅の最終目的地。

3連休の出店の前に高千穂の八大龍王水神社にお参りに

行こうと思っていたのですが、キャンセルになり、熊本に来る

ことになったので、熊本の八大龍王さまにご挨拶しよう

となったワケ。
aso60.jpg
小さな神社ですが、エネルギーはとってもパワフル

鳥居の写真を撮ると、赤い虹のような光や、
aso61.jpg
緑の光が写りました。

龍神さまのエネルギー
aso62.jpg
人里離れた神社は大抵山を登っていきますが、神龍八大龍王

神社は川沿いの傾斜を下っていく珍しい神社。
aso63.jpg
京都の嵐山ですか と勘違いしそうになる竹林を見ながら

階段を降りて行くのです。
aso78.jpg
参道を下りきると2番目の鳥居がありその奥に小さな社殿が

ひっそりと建っています。
aso65.jpg
神龍八代龍王神は宇宙最高の神であり、平和祈念のため

菊池のこの地に天下られたと。

山都町の幣立神宮と通じるものを感じますね。
aso66.jpg
八大龍王さまに行かなきゃ、と思ったのは、最近毎日のように

空に龍神さまを見るから。

ケムトレイルが撒かれると必ず現れる龍神さま。
aso67.jpg
護ってくださりありがとうございます、と感謝の氣持ちを伝え

たかたったのと、

 地球と日本の平和祈願
(日本DS=ワクチン接種関係者、ケムトレイル関係者、マスコミ
関係者、食品添加物関係者、ワクチン推進公務員)

 大和民族の龍神族YAP遺伝子大覚醒祈願

をしたかったから。
aso68.jpg
日本人の大多数コロナを真に受けて信じ、毒チンをホイホイ

受けちゃって、こどもにまで打たせちゃって、ヤバイでしょ

今までやられっぱなしだったことに、洗脳されまくってたことに

まず氣付こう。

毒チン打つ医者は悪魔に魂売った奴ら、彼らを許せますか。
ds244.jpg
ds245.jpg
学校の先生方もいつまでも寝呆けて優秀な奴隷のままでいないで、

アナタの大事な教え子達を守ってください。
lg233.jpg
これ以上若い命を無駄死にさせないで、と全うな医師や医療従事者も

声を上げ始めましたよ。
lg235.jpg
lg237.jpg
プロジェクトヴェリタス 医療関係者の告発1

「俺はワクチン打たないから関係ない」

と楽観したり、他人事に考えてる場合ではありません。

卵や鶏肉・豚肉にもワクチン入れられちゃってますからね。
ds243.jpg
誰かが何かをしてくれると待ってる人も多いですが、それは他力。
lg232.jpg
今は各々が行動する時。

 氣付いた人からおかしいよ、と声を上げていく。
 嫌なことにはハッキリNOを言う。
 真実は拡散・共有。

地球は行動の星。

1人ひとりが出来ることをやる。

自分で動いて、わたしたちが世の中を変えていく時です
lg234.jpg
どうせ変わらないし、とネガティブ思考なあなたへ。

世界を変えていくのは龍神族YAP遺伝子を持つ日本人から。

自信持とう。

龍神さまが応援してくださっていますから大丈夫
lg236.jpg
K軍動く、解放された大和族の反撃開始

流れは変わった、解放された国民の決断の時

大和共和国はいかなる国の属国にもならない!!
aso69.jpg
無事にお参りを終え、社殿の裏へ。

株元からきれいに二つに分かれたご神木「夫婦杉」がそびえています。

とてもパワフルなエネルギー
aso76.jpg
社殿の下を流れる川には「雄龍」と「雌龍」が棲んでいたという伝説があり、

その龍神を祭ったのがこの神社の始まりといわれているそうな。

細い崖の階段を降り、「男龍」と呼ばれる淵を見てきました。
aso71.jpg
写真だとわかりにくいですが、川の向こうに竜門ダムが。
aso72.jpg
小さな神社に参拝客が絶えなかったのは、旅から戻って知ったの

ですが、金運のパワースポットということだからなのかな

金運なんて3次元思考的な運だけでなく、もっとパワフルな

エネルギーを感じた神龍八大龍王神社でありました。
aso73.jpg
「おんめいきやしやにえいそわか」

 1日も早く龍神族YAP遺伝子を持つ日本人の覚醒を

 日本と地球、宇宙の恒久的な平和を

神龍八大龍王神さま、いつもお護りくださりありがとうございます
aso74.jpg
殆ど阿蘇の情報を調べもせず周った初めての阿蘇・菊池の旅、

初心者なのに道にも迷わず手際良く周れたのは、キャンプ場の

Tさんのアドバイスがあったから。

3連休初日、どこの宿も満室、ダメ元でかけた電話が繋がり、快く

宿泊を快諾してくださったTさん、ご縁に感謝です
aso64.jpg
 予想以上に阿蘇の自然のスケールは大きくて、
 予想以上に阿蘇は広くて、

行きたい所もまだまだいっぱいあるし、

 お味噌を定期的に購入してる南阿蘇のかげさわ屋さん、
 菊池で自然農をされてる友作農園さん、
 帰り道に通った合志の大好きな窯元・幻窯さん、
 ハビービと同じ名前、玉名の茅葺職人Tくん、

等々、大好きな熊本の人達にも次は逢いに行きたいな
aso75.jpg
天使のカーテンが架かった幻想的な空を抜けながら

帰途に就いたアッシャムスでありました
aso77.jpg

行き当たりばったり阿蘇の旅③ 押戸石の丘篇

一旦街に降りて、今度は反対側のカルデラの山道を登って

いきますよ
aso37.jpg
次の目的地は南小国町の押戸石の丘。

縄文の聖地と唄っていますが、もっと古いのではないかな。

ゼロ磁場のパワースポットです。

この看板を目印に細いガタガタ道を進みますが、高千穂の

秋元神社へ行く道より広くて走りやすいですが、あくまでも

個人的感想デス。
aso38.jpg
駐車場にはコスモスが咲き乱れ、秋ですね
aso39.jpg
木くずをフカフカに敷き詰めたなだらかな山道を登って行きます。

丘を登り切ると巨石がごろごろ。
aso40.jpg
石の狭間から夏至に太陽が昇り、冬至に沈むはさみ石。

古代の日時計と言われています。
aso41.jpg
シュメール文字が刻まれた鏡石。
aso43.jpg
シュメール文字、わかるかな
aso44.jpg
夏至と冬至の太陽が昇る線上にある祭壇石。
aso45.jpg
不思議な磁氣を発する押戸石。
aso47.jpg
方位磁石を持ちながら押戸石の周りを歩くと、アラ不思議、

針がくるくる回るのです
aso48.jpg
aso49.jpg
朝早く、もしくは夜、人のいない時にここで瞑想やチャネリング

してみたいですね
aso50.jpg
押戸石の丘から見た牧歌的な風景。

火砕流台地というそうな。

巨石に登って上からパチリ
aso51.jpg
押戸石の丘も空が近く、宇宙とスコーンと繋がれそうな場所。

熊本は幣立神宮然り、人類発祥の地なのかもしれませんね。

人の少ない時間にまた是非訪れたいと思った場所でした。
aso52.jpg
雄大な阿蘇の風景を午前中とは反対側から眺めながら次の

目的地に向かいます。
aso53.jpg
阿蘇の山々は山頂が真っ平なのも見慣れた山の景色と違う

不思議。
aso57.jpg
『君の名は。』のような風景ですね。
aso54.jpg
午前中はあちら側を散策してたのね…と阿蘇山を眺める。

街がミニチュア、田畑がパッチワーク、ミクロの世界。
aso55.jpg
美しい秋の阿蘇を目に焼き付けながら、旅の最終目的地へ。
aso56.jpg
④につづく。

行き当たりばったり阿蘇の旅② 阿蘇山篇

居心地のいいキャンプ場を後にし、念願の阿蘇巡りスタート

色んな人から阿蘇のドライブは氣持ちいいよ~

と聞いていましたが、本当その通り

空が近くて、建物や電柱など人工物も殆どなくて。
aso18.jpg
ツーリングに来てるライダーの方々もいっぱい

道も広いし景色は最高やし、氣持ちいいよね
aso24.jpg
阿蘇の自然の雄大さといったら

熊本人が世界に誇る絶景ですね
aso19.jpg
だだっ広い草原に穴(噴火口)があるだけやろ~

とスルーしたアホな高校時代の自分をブン殴りたい

(高校の修学旅行はクラス毎に行きたい場所を選択

出来たのでした)
aso20.jpg
色んな映画の撮影場所に使われるのも頷けますね。

宇宙にスコーンと繋がれるような場所。

草千里で乗馬もいいけど、ヨガをしても氣持ち良さそう。
aso21.jpg
阿蘇に来たからには噴火口を上から見下ろしたい

ということで、阿蘇中岳火口を目指します。

瞬時にパソコンやスマホで情報を調べてくださる、まるで

図書館司書の鏡のようなキャンプ場のTさん情報では、

「今日は警戒レベル1だけど、風向きによっては見るのが

ムズカシイかも…」

とお聞きしていたので、見られたらラッキー位のノリで

そして阿蘇初心者のわたしたちにTさんが教えてくれたのは、

「阿蘇山」という山はない、ということ。

みやこんじょ人の言う「霧島山」がないのと同じ。

総称だったのですね~知らなんだ。
aso22.jpg
駐車場を降りたら物凄い硫黄臭、この日は残念ながら

風向きが悪く通行止め
aso23.jpg
脳内ではエメラルドブルーの火口をバッチリイメージしてたの

ですが、自然のことばかりは仕方ないですね。

(画像ネットよりお借り)

次回のお楽しみ、またおいで ていう解釈でいいのかな。
aso25.jpg
駐車場から見上げた中岳をパチリ
aso26.jpg
次は絶好のタイミングで来るよ~と挨拶して、次の目的地に

向かいながらドライブ
aso28.jpg
それにしても不思議だったのは阿蘇の山々のギザギザの山肌。

きっと噴火の影響なのでしょう。

高千穂峡のギザギザの岩肌も阿蘇山噴火の影響らしいものね。

遠くから見るとスイカみたい って言ったら怒られちゃう
aso27.jpg
所々で駐車しながら風景を切り取っていきますが、阿蘇の景色の

凄さに、際限なくシャッターを切ってしまう…後で写真の整理が

大変なのでした
aso30.jpg
街が豆粒みたい。
aso31.jpg
aso34.jpg
畑や田んぼがパッチワークのよう。
aso35.jpg
まぁるい古墳のような山、可愛いですね
aso33.jpg
一旦カルデラの底に降りて、今度はいざ南小国町へ
aso36.jpg
③につづく。
プロフィール

アッシャムス

Author:アッシャムス
2011年4月、東京・高円寺→照葉樹林と有機農業の町・宮崎県綾町に移住した家族が、イベント限定で肉・魚・乳製品・卵・白砂糖を使わず、ヴィーガンのエジプト料理店をしております。
2017年4月~都城市に移転。
宮崎をはじめ九州のあちこちで出店致します!本場仕込の美味しいヘルシーなエジプト料理をめしあがれ♪
2020年2月よりエジプト料理以外のVeganメニューもスタート!!
どうぞお楽しみに♫

2016年8月26日までのBlogは
http://happy-egypt-rainbow.blog.jp/
を見てね♡

Twitter→@alshams_habibi
Instagram→@alshams358
フォローお願いします💕

出店・ケータリングのご依頼は
alshams7716@gmail.com
もしくはTwitterかInstagramのDMまで🌈✨

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR