fc2ブログ

熊本へのラブレター

我が家が引越し・新生活でバタバタしている間に、熊本地震から1年が

経ちましたね。

そして先日、都城で初めて地震を経験した日、できたてほやほやの本が

届きました。

ローカルメディア3の最新号『熊本へのラブレター』
3.jpg
以下、ローカルメディア3のFacebookより転載。


キュンとする 泣ける 元気になる ほっとする 
笑顔になる 驚く 共感する 学びになる 

【今までの100倍読んで欲しい本】

『ローカルメディア3』vol.4「熊本へのラブレター」
~地震からの復興に思いを込めて~

ついに完成! 販売を開始しました。
http://localmedia3.net/vol-4/

この本にはいろんな想いが詰まっています。

*熊本地震を乗り越えて頑張っている人達の中に共通して流れている「ここで生きていきたい」という、故郷への想い、地域への愛を、たくさんの人達に感じてもらえるように。

*地震を経験した人達が元気になり、前に進む気持ちになってもらえるように。

*今後の災害への備えになるように。

ナビゲータは、鯰(なまず)くん。

===========================

鯰伝説とともに巡る、地震から1年後の熊本。
そこには、
人と人とのつながりが生み出した心を揺さぶる物語と、
故郷への大きな愛があった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地震と鯰って関係があるの?
 昔、阿蘇のカルデラが湖だった頃、そこには大きな鯰が住んでいた。阿蘇神社の主祭神、健磐龍命(たけいわたつのみこと)が外輪山を蹴破ると、そこからは大量の水と鯰が流れ出た。物語は、熊本に伝わるこの鯰伝説を軸として、大鯰のたどった道をなぞらえながら綴っていきます。阿蘇神社、南阿蘇村、西原村、益城町、そして、終着点の嘉島町にある三社宮鯰三神社。その道筋は、地震で大きな被害を受けた地域と一致していることが判明! 地震の原因となった断層と重ねてみると、驚きの結果が・・・。

熊本の人達は今、どんな気持ち?
 被害の大きな地域をめぐり、被災されたみなさんから受け取った、地震直後の様子や今までの道のり、現在の想い。場所や経験は違ったとしても、そこには脈々と流れるものがありました。それは「生まれ育った故郷への想い」。そして、助け合い、支え合ってきた人達との「つながりへの感謝」。まるでラブレターを綴るかのように、想いが詰まった言葉は続いていく…。そんな彼らの心から生まれた言葉をつなぎ、あなたの心に届けます。

絶体絶命の危機をどうやって乗り越えた?
 TVでも報道された阿蘇神社や阿蘇大橋、地獄温泉はどんな状況だったのか? 震度7を2回経験した益城町はどんな状況だったのか? 地域住民の手で危機を乗り越えた具体的な体験談やノウハウは、今後の防災活動の参考書としても役に立ちます。特に、益城町でいち早く住民主体の復興に向けて動き出した「東無田復興委員会・島田地区まちづくり協議会」、お母さん達の本音トーク「その時益城の母達は」のリアルな体験談は見逃せない。ベテランボランティアによる支援活動の解説は今後に向けた心構えに、「あってよかったお役立ちグッズ」「地域防災のススメ」は、家庭での防災の備えに役立つこと間違いなし!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「熊本へのラブレター」はいつかのあなたへのラブレター。
「ここが好きだ」「ここで生きていきたい」
ひとりひとりの「生まれ育った故郷への想い」が、
どうかあなたに届きますように。

http://localmedia3.net/vol-4/
kiri17.png
たくさんの人に読んでもらいたい本です。

大きな地震を経験していない、宮崎の人たちには特に。

アッシャムスの店頭にも数冊並べておりますので、是非お手に取って

みてくださいね。
kiri16.png
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッシャムス

Author:アッシャムス
2011年4月、東京・高円寺→照葉樹林と有機農業の町・宮崎県綾町に移住した家族が、イベント限定で肉・魚・乳製品・卵・白砂糖を使わず、ヴィーガンのエジプト料理店をしております。
2017年4月~都城市に移転。
宮崎をはじめ九州のあちこちで出店致します!本場仕込の美味しいヘルシーなエジプト料理をめしあがれ♪
2020年2月よりエジプト料理以外のVeganメニューもスタート!!
どうぞお楽しみに♫

2016年8月26日までのBlogは
http://happy-egypt-rainbow.blog.jp/
を見てね♡

Twitter→@alshams_habibi
Instagram→@alshams358
フォローお願いします💕

出店・ケータリングのご依頼は
alshams7716@gmail.com
もしくはTwitterかInstagramのDMまで🌈✨

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR