fc2ブログ

鹿川 de バカンス♪

カエルの小商い市の後は夜もとっぷり暮れ、延岡の秘境、鹿川にお泊り。
ssk.jpg
「山道慣れてる人でも延岡市街から1時間40分位かかりますよ~」

とお隣でご一緒した、日之影のはれ時々オーガニックさんの親切な

アドバイス通り、夜のくねくね山道運転はスリリングそのもの、案の定、

途中で迷い、親切なキャンプ場のスタッフさんに迎えに来ていただき、

キャンプ場に着いた時は、夜の11時半

「何かあったらいつでも電話くださいね~」

と言ってくれた地元延岡のTink Tinkさん、夜中でしたが、おかげさまで

無事生きてたどり着くことができました。

鹿川から見る夜空は、エジプトの砂漠で見たような満天の星空

天の川も久しぶりに見ました

(綾は星の綺麗な町だけあり、天の川見えますよね)

そして、この時期ピークのペルセウス座流星群も見られたという嬉しい

オマケつき

夜中にも関わらず、こどもたちは早速でっかいクワガタを捕まえたり

興奮していたけれど、汗でベタベタのからだをシャワーでさっぱりさせ、

お布団で眠れる幸せ


そして翌朝。
ssk7.jpg
台風15号接近で雨がサーッと降ったかと思うと、晴れたりの不安定なお天気。
ssk4.jpg
多摩、大阪、北九州、筑豊…県外ナンバーの車がズラリと並び、みなさん思い思いに

休日を過ごしていました。
ssk2.jpg
こどもに嬉しいアスレチック遊具も。
ssk3.jpg
前日、夜に着いたので、どんな景色かわからなかったけど…
ssk5.jpg
目の前には中国の墨絵のような絶景が

さすが去年、祖母・傾・大崩ユネスコエコパークに指定されただけある、

見応えある自然景観。

延岡に居ながら、外国にいるような錯覚を味わえるのでした。
ssk23.jpg
携帯電話も繋がらない秘境なだけあって、虫たちものびのび。

フンコロガシはエジプトのスカラベそのものの形。
ssk6.jpg
バンガローに侵入してくるアリも1cm以上あるものばかりでした。
ssk8.jpg
親切なキャンプ場のスタッフさんに別れを告げ、今回鹿川に泊まった目的、

数年越しの念願の水晶の採石場に向かいます。
ssk9.jpg
ssk11.jpg
川には10m位の巨石がごろごろ、これまた凄い景色。

鹿川渓谷には一枚岩の天然滑り台があり、人気スポットだったそうですが、

水難事故が相次ぎ、遊泳禁止になったそうで、水着も用意していたけれど、

ちょっぴり残念。
ssk12.jpg
もののけ姫の舞台を彷彿させる景色を見ながら、くねくね山道を運転して

ようやく採石場と思われる場所に到着。

ナルホド、水晶と思われる、白い石がごろごろ落ちています。
ssk13.jpg
長い時間をかけて、こうやって水晶ができていくんですね。
ssk15.jpg
上に登ると一面白い石だらけの場所がありました
ssk16.jpg
お気に入りを拾って帰ろう
ssk14.jpg
辺り一面タンポポの綿毛がぷわんぷわんと漂い、ナウシカの腐海に潜りこんだみたい。
ssk17.jpg
途中、地元のオジサマが30年前、この辺りに山村留学に来ていた青年3人を

連れて来ましたが、今は採石会社も辞めてしまい、綺麗な水晶は山の中に

行かないとないのだそう。

猪狩りで山に入る時に見かけるけれど、道を覚えていないしなぁ…とのこと。
ssk18.jpg
それでもこんなステキな水晶がザクザク落ちてますよ~。
ssk19.jpg
黒水晶?茶水晶??に砂金までかかってる超レアものも。

好き好きあると思いますが、個人的には西米良村の水晶より透明感があり好きかな。

(西米良にはシュクラン妊娠中、つわりの一番ひどい時に行き、水晶どころではなく、

車の中で寝てた記憶しかない。しかも梅雨時で蛭だらけだったので、西米良=蛭という

マイナスイメージを払拭すべく、いつか必ずリベンジしたい場所となっています)
ssk20.jpg
帰りも巨石転がる川を眺めながら山を降り、
ssk24.jpg
途中、比叡山の断崖絶壁に圧倒され、午後は高千穂に行こうかと思っていたら、

ヤッラーまさかの排毒=発熱 で高千穂は断念

夏の高千穂、真名井の滝で涼みたかったけど、今回は呼ばれてなかったようですな。

高千穂まで高速道路が通り便利になったので、こちらもいつかまたリベンジや

帰宅は早まりましたが、気になっていたコチラには寄りましたよ。
ssk22.jpg
去年12月にオープンした高鍋町のママンマルシェ。

宮崎県内外のこだわりの品がたくさん、友達の農家さんの農産物・加工品も多数。

みんな頑張ってるね

まさか高鍋で伊勢うどんに遭遇するとは…ビックリ
gb.jpg
ゴボチカフェも見ることができたし、ゴボチを大人買いして、帰宅の途に就いたのでした。

楽しい夏の秘境の休日満喫


カエルの小商い市、2日目は出店しませんでしたが、台風15号も上陸前、お天気良いまま

終われ、めでたしめでたしでしたね
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッシャムス

Author:アッシャムス
2011年4月、東京・高円寺→照葉樹林と有機農業の町・宮崎県綾町に移住した家族が、イベント限定で肉・魚・乳製品・卵・白砂糖を使わず、ヴィーガンのエジプト料理店をしております。
2017年4月~都城市に移転。
宮崎をはじめ九州のあちこちで出店致します!本場仕込の美味しいヘルシーなエジプト料理をめしあがれ♪
2020年2月よりエジプト料理以外のVeganメニューもスタート!!
どうぞお楽しみに♫

2016年8月26日までのBlogは
http://happy-egypt-rainbow.blog.jp/
を見てね♡

Twitter→@alshams_habibi
Instagram→@alshams358
フォローお願いします💕

出店・ケータリングのご依頼は
alshams7716@gmail.com
もしくはTwitterかInstagramのDMまで🌈✨

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR