fc2ブログ

世界味めぐりフェスタありがとうございました♡

春の浄化の嵐、土砂降りの日曜日の昨日は

世界味めぐりフェスタに出店
kpp.jpg
大隅湖を臨む鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター(KAPIC)が会場です。

晴天ならさぞかし絶景だったことでしょう
kpp5.jpg
KAPICに13ヵ国の料理が集結
kpp14.jpg
kpp9.jpg
kpp10.jpg
kpp11.jpg
kpp13.jpg
kpp16.jpg
kpp15.jpg
お客さまは鹿屋に居ながらにして、スタンプラリーをしながら、世界各国のお料理を

食べ歩きできる、楽しいイベントです
kpp7.jpg
光栄なことに、アッシャムスもエジプト代表としてお声をかけていただき、みなさまに

エジプトの魅力を知ってもらうべくエジプトをアピール
kpp23.jpg
kpp4.jpg
エジプト関連書籍を並べたり、
kpp20.jpg
民族衣装ガラベイヤや、ベリーダンスのヒップスカーフ試着コーナーも作りました

アマルも久しぶりにガラベイヤを着ましたよ(写真撮り忘れた
kpp21.jpg
お出ししたお料理はといいますと、エジプトと言ったらコレしかないやろ、という定番メニュー。

エジプト人のソウルフード、日本人バックパッカーや留学生は必ずお世話になるコシャリと、

絶世の美女・クレオパトラも飲んでいた美肌ハイビスカスティー、カルカデ。

ご飯とパスタの抱き合わせ、大阪のお好み焼き定食のような、炭水化物の王様的存在の

コシャリですが、動物性食材を使わず、ヴィーガンで作れるお料理なのですよ

「コシャリが嫌い」

という方に今までお目にかかったことがないですし、ジャポニカ米を使うので、日本人の

お口にも合うと思いましてね。
kpp18.jpg
コシャリには普段の出店では需要がなくて付けていない

 ・シャッタ(唐辛子オイル)
 ・トゥーム(ニンニクビネガー)
 
もご用意しました。

エジプトのコシャリ屋さんには必ずテーブルに用意されているシャッタとトゥーム。

飽きてきた時にどちらか(もしくは両方)を振りかけると、違った味でコシャリをお楽しみ

いただけちゃうのです
kpp22.jpg
世界味めぐりフェスタでもたくさんの素敵な出逢いに感謝の1日でした

ザーザー雨だったにも関わらず、たくさんのお客さまがお越しくださり、ありがとうございました

おしゃまな年齢の女の子たちは、料理よりもコインがジャラジャラ付いたヒップスカーフや

細かな刺繍が施されたガラベイヤに目を奪われていた様子。

コシャリを2つお買い求めになり、それぞれにシャッタとトゥームをかけ、食べ比べをされる

お客さまも。
kpp19.jpg
「以前食べたことがあります」
「だいぶ前、都城のイベントで、コシャリが食べられるなんて と感激した」

というリピーターのお客さまもチラホラ。

いつも感謝です

志布志の常連さんOさんは、お子さまふたりを連れてご来場。

昨日もAちゃん、Eくんがシュクランとたくさん遊んでくれ、一緒にスタンプラリーを

周ってくれたり、感謝感謝でした
kpp25.jpg
スタッフとして参加されていたKAPIC所長さんの娘さんは、シリア生まれ、幼少期を

エジプトで過ごされたとのこと

アッシャムスを見るうちに、おぼろげだったエジプトの記憶がスルスル蘇ってきたそうで、

モロヘイヤスープ専用包丁の話や、タンヌーラ(少年がフレアースカートを履いて20分位

くるくる回り続ける旋回舞踊)、ザー(悪魔祓いの儀式)など、マニアックエジプト話で

盛り上がり、楽しかった~
kpp12.jpg
「13ヵ国制覇するぞ~」

と開始前は意気込んでおりましたが、凄い数のお客さまと、迷路みたいな建物で全制覇

泣く泣く断念

タイのブースは湧水マルシェでお世話になっている雲月農園さんが出店されていました

海外青年協力隊でタイに行かれていたとのこと。
kpp24.jpg
雲月さんのタイカレー、スパイスの使い方が絶妙で今まで食べたタイカレーの中で

ダントツ1位の美味しさでした

雲月農園のオーガニック野菜がごろごろ入った贅沢タイカレー、ごちそうさまでした
kpp2.jpg
今回の世界味めぐりフェスタにエジプト代表としてお声をかけていただき、準備を

していく中で、初心に返らせていただいたハビービ&アマルでした。

そもそも私たちは、はじまりからエジプト

初めて出逢ったのも、ハビービが働いていた早稲田のエジプト料理レストランでした。

アマルはエジプトから帰国した直後、ハビービはその1年前にエジプトに行っていました

親しい友人を呼んで開いた結婚パーティも渋谷のエジプト料理屋さん

結婚パーティで着たのは、ブルーとピンクのガラベイヤでした

ダルブッカを叩く友達からドフ(太鼓の一種)を借りて、エジプト人オーナーに、入場の際に、

ザッファのリズム(エジプトの結婚式に欠かせないリズム)を叩いて貰いましたっけ

ウェディングケーキはエジプトのお菓子・バスブーサだったし、ガラベイヤの下に衣装を

仕込んでおいて、余興で花嫁がベリーダンスを踊るという、コテコテエジプト演出だったよね。
kpp28.jpg
アッシャムスを始めた頃はメニューのバリエーションもなく、コシャリばかり出していましたし。

ハビービが

「2019年は“原初回帰”の年だ

と常々話していたのは、こういうことだったのかなぁ、と思えた1日。

エジプト料理を始める前から、出逢った時から私たちはエジプトだったし、ず~っと一貫して

エジプトLOVEで生きてきてる、と、日頃忘れがちな私たちの“原初回帰”に改めて気付けた

感動&感謝の1日でした
kpp8.jpg
悪天候の中お越しくださいました、たくさんのお客さま、
素敵な13ヵ国の出店者のみなさま、
鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター酒井さま、仮屋さまはじめスタッフのみなさま、

どうもありがとうございました
kpp17.jpg
「世界味めぐりフェスタ」の様子は鹿児島ローカルニュースでも紹介されたようです

アッシャムスやコシャリもチラリと映っておりますので探してみてね→
kpp6.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

アッシャムスさん!!
カピックでお会いできると思ってなかったので嬉しかったです。アッシャムスさんのブース、エジプトカラー満載で素敵でしたね。じっくり見たかった!!さすがエジプト代表!!定番のコシャリも美味しかったです。
そしてイベント紹介&報告のブログ、いつも雰囲気が伝わってきて楽しくていいですよね!!雲月のタイカレーも載せてくださってありがとうございます!!またイベントでお会いするのを楽しみにしています。

Re: No title

雲月 さま

世界味めぐりフェスタ、お疲れさまでした。
こちらこそ、久しぶりに雲月さんとご一緒できて嬉しかったです♬
まさかカピックでお会いするとは、お互いビックリでしたね。

タイカレーとっても美味しかった~。
部活で来られなかった娘からは、どうしてお持ち帰りしなかったのか、と怒られました(笑)。

またお会いできる日を楽しみにしております!

ご馳走様でした!

初めまして。今日初めてイベント?に行きました。ケバブを持ち帰りしたものです♀
少しお話しましたがもう忘れられたかもしれません…。恐竜…と言えばで覚えてますか?笑
スパイスの効いたケバブ美味しかったです!また機会があれば是非行きます♪

ありがとうございました♡

みーさま

昨日は九州ハンドメイドフェスタにお越しくださり、ありがとうございました♡
楽しい休日になりましたでしょうか?
ケバブ、気に入っていただき、こちらこそ嬉しいです(*^^*)
ハウスウェディングにケバブが登場する日が来るでしょうか??

恐竜好きな息子たちを連れて、いつか御舟町にも遊びに行きたいと思っております♬
これからも熊本のあちこちに出店いたしますので、またどこかでお会いできましたら嬉しいです!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

どうもありがとうございました。
プロフィール

アッシャムス

Author:アッシャムス
2011年4月、東京・高円寺→照葉樹林と有機農業の町・宮崎県綾町に移住した家族が、イベント限定で肉・魚・乳製品・卵・白砂糖を使わず、ヴィーガンのエジプト料理店をしております。
2017年4月~都城市に移転。
宮崎をはじめ九州のあちこちで出店致します!本場仕込の美味しいヘルシーなエジプト料理をめしあがれ♪
2020年2月よりエジプト料理以外のVeganメニューもスタート!!
どうぞお楽しみに♫

2016年8月26日までのBlogは
http://happy-egypt-rainbow.blog.jp/
を見てね♡

Twitter→@alshams_habibi
Instagram→@alshams358
フォローお願いします💕

出店・ケータリングのご依頼は
alshams7716@gmail.com
もしくはTwitterかInstagramのDMまで🌈✨

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR