fc2ブログ

テラヘルツネックレス✨

気持ちのいい秋の日が続いておりますね。

最近桜島の活動が活発で、ここ都城でも時折窓ガラスがびりびりする空振を感じたり、

風向きによってはうっすら灰が積もったり

今日は小6のヤッラーが中学校で体験授業があり、3年振りにヘルワと一緒に登校

我が家から小学校と中学校は、右と左、北と南のように真反対の方向なので、姉弟

一緒の登校は実に3年振りのレアな光景でして。

姉弟とそれぞれの友達も加わり、ワイワイガヤガヤと遠足の日のような登校でした。

ヤッラーが行きがけに言ったセリフがコチラ

「おかあさん、ちょっくら刑務所見学行ってくるわ」

刑務所って、言い得て妙…イマドキの中学校の軍隊か と思う時代錯誤感ったら

ね…そこへ来春またひとり我が子を送り出さなければならず、心中複雑

賑やかなこどもたちの背中を見送りながら、姉と9歳、兄と6歳違いのシュクランは

姉兄と歳が離れているがため一緒に登校はあり得ないのだなぁ、と気付いた今朝。





さて、アッシャムスの出店、こどもたちの学校行事、怒濤の11月上旬を無事乗り切り、

今週はようやく一段落です。

遅ればせながら冬物へ衣替えを済ませ、ゆっくり休息し、リフレッシュしてパワー充電

次の繁忙期の隙間を活用してものづくり、創作の秋満喫でございます

実は夏頃から編みたかった石があったのですが、ず~っと温めていた構想がありまして。

パーツはだいぶ前に揃えていましたので、ようやく形にすることが出来ました

テラヘルツ鉱石のペンダントです。

テラヘルツ波は電波と光波の中間体で1秒間に1兆回振動するエネルギーで、氷に触れさせると、

みるみる溶けていきます。

テラヘルツ波とは電磁波の一種で、自然界にある物や、命、すべてからこのテラヘルツ波は

放射されていると言われています。

人間では、一番テラヘルツ波の量が多いのが、生まれたばかりの赤ちゃんで、年齢とともに下降し、

50代になると、赤ちゃんの1/5くらいになってしまうといいます。

また、病気の人よりも健康な人の方が多いとも言われます。

このテラヘルツ波を照射すると、細胞や酵素、DNAなどの振動が活性化され、人が本来持っている

自然治癒力や、免疫力がアップし、健康に良い影響をもたらす事が出来るのです。

水に入れると水が活性化され、体に触れると細胞が活性化され、持っているだけで意識の変容を

サポートしたり、身近に置いておくだけでも磁場調整に効果あるとも言われています。

今回編みましたのは2種類のネックレス。
ter2.jpg
六芒星のペンダントトップと、
ter.jpg
ダウジングとしても使用できるペンジュラム型。
ter3.jpg
ter4.jpg
ミラーボールのようにカットされたテラヘルツのビーズと、
ter6.jpg
テラヘルツと相性の良い、グラウンディングの石・ヘマタイトを編みこみました。
ter5.jpg
人体実験といいますか、アマルも自分用にもネックレスを編み、テラヘルツを身に付けて

いますが、氷を解かすだけのことはあって、からだがポカポカになるからアラ不思議

他にどんな効果が現れるのか、今後も楽しみです

これからの寒い季節のお供に、少し早いクリスマスプレゼントにいかが

ピンときた方はお早めにどうぞ





《おまけ》

今日買物をしたおつりに、今年生まれの硬貨を発見
cion.jpg
「平成31年」硬貨と「令和元年」硬貨、どちらも初めて見たので、ちょっと興奮、

家族みんなで盛り上がりました~

みなさまのお財布の中にもありませんか

どちらも将来、レア硬貨になるのかなぁ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アッシャムス

Author:アッシャムス
2011年4月、東京・高円寺→照葉樹林と有機農業の町・宮崎県綾町に移住した家族が、イベント限定で肉・魚・乳製品・卵・白砂糖を使わず、ヴィーガンのエジプト料理店をしております。
2017年4月~都城市に移転。
宮崎をはじめ九州のあちこちで出店致します!本場仕込の美味しいヘルシーなエジプト料理をめしあがれ♪
2020年2月よりエジプト料理以外のVeganメニューもスタート!!
どうぞお楽しみに♫

2016年8月26日までのBlogは
http://happy-egypt-rainbow.blog.jp/
を見てね♡

Twitter→@alshams_habibi
Instagram→@alshams358
フォローお願いします💕

出店・ケータリングのご依頼は
alshams7716@gmail.com
もしくはTwitterかInstagramのDMまで🌈✨

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR